Monthly Archives: 4月 2016

サークルに係る費用

サークルに係る費用

特に学生がお金に困るのは、サークルの歓迎会などの時期だと思います。
4月の入学式を迎えるとどこのサークルも勧誘活動を盛んに行います。
興味のある学生には、サークル内の活動を体験してもらったり、そのあとには、さらに仲を深めるために食事に誘ったりします。
この時の支払いは、新入生は無料で、先輩たちが支払います。

また、地方からでてきた新入生に対しては、大学のことだけでなく新しい場所での生活など未知のことがたくさんあります。
そのような学生に対して、困っていることはないか、悩んでいることはないかと、サークル活動にかかわらず相談にのったりします。とにかく楽しい学生生活を送ってほしいという一心です。
ただ、すべての支払いは先輩である、在籍部員になるので、本当に出費が止まりません。
お茶を飲んでも2倍、お昼を食べに行っても2倍、交通費も2倍というように・・
そんなところまでと思いますが、大抵の新入生は、新しくできた友達とある程度まとまって入ることが多いので、少しでも出し渋ると、すぐに他のサークルへと流れてしまいます。

入学式後からは、このようにサークルの勧誘などで忙しくなり、なかなかアルバイトに入りにくくなりますので、春休みはアルバイトにあけくれます。
通常のアルバイトだけでなく、短期集中や1日だけのアルバイトも可能なだけ入れます。ただひたすら家とアルバイトの往復を繰り返すことです。休息日を入れると、気がぬけてしまい、買い物やなどで無駄なお金を使ってしまいがちになります。

また、日々の生活のなかでもできるだけ切り詰めるように努力します。
一つは自炊をすることです。朝に炊飯器のタイマーをセットして、昼御飯用におにぎりを握ります。
毎日同じメニューで飽きないように、しゃけやシーチキンや昆布などのローテーションをします。
また、栄養不足なると寝込んでしまうので、作り置きが可能なひじきや高野豆腐やきんぴらなどを大量に作っておきます。

テスト期間になるとあまりバイトができなくなります。そしてテスト期間が終わるとすぐに夏休みです。
私は旅行サークルに所属しているため、夏休みにはサークルで旅行に出かけます。その旅行代金の支払いはテスト期間中なのです。テスト期間が終わればアルバイトの給料日ですが、支払いの頃は最も金欠な時です。
そんな時には学生でも審査が通るカードローン【カードローン学生】に助けられました。
アルバイトの給料日が来たらすぐに返済しました。

私の大学生活はなにかとサークル活動を中心にお金に困りましたが、楽しい思い出もたくさんできました♪