サークルに係る費用

サークルに係る費用

特に学生がお金に困るのは、サークルの歓迎会などの時期だと思います。
4月の入学式を迎えるとどこのサークルも勧誘活動を盛んに行います。
興味のある学生には、サークル内の活動を体験してもらったり、そのあとには、さらに仲を深めるために食事に誘ったりします。
この時の支払いは、新入生は無料で、先輩たちが支払います。

また、地方からでてきた新入生に対しては、大学のことだけでなく新しい場所での生活など未知のことがたくさんあります。
そのような学生に対して、困っていることはないか、悩んでいることはないかと、サークル活動にかかわらず相談にのったりします。とにかく楽しい学生生活を送ってほしいという一心です。
ただ、すべての支払いは先輩である、在籍部員になるので、本当に出費が止まりません。
お茶を飲んでも2倍、お昼を食べに行っても2倍、交通費も2倍というように・・
そんなところまでと思いますが、大抵の新入生は、新しくできた友達とある程度まとまって入ることが多いので、少しでも出し渋ると、すぐに他のサークルへと流れてしまいます。

入学式後からは、このようにサークルの勧誘などで忙しくなり、なかなかアルバイトに入りにくくなりますので、春休みはアルバイトにあけくれます。
通常のアルバイトだけでなく、短期集中や1日だけのアルバイトも可能なだけ入れます。ただひたすら家とアルバイトの往復を繰り返すことです。休息日を入れると、気がぬけてしまい、買い物やなどで無駄なお金を使ってしまいがちになります。

また、日々の生活のなかでもできるだけ切り詰めるように努力します。
一つは自炊をすることです。朝に炊飯器のタイマーをセットして、昼御飯用におにぎりを握ります。
毎日同じメニューで飽きないように、しゃけやシーチキンや昆布などのローテーションをします。
また、栄養不足なると寝込んでしまうので、作り置きが可能なひじきや高野豆腐やきんぴらなどを大量に作っておきます。

テスト期間になるとあまりバイトができなくなります。そしてテスト期間が終わるとすぐに夏休みです。
私は旅行サークルに所属しているため、夏休みにはサークルで旅行に出かけます。その旅行代金の支払いはテスト期間中なのです。テスト期間が終わればアルバイトの給料日ですが、支払いの頃は最も金欠な時です。
そんな時には学生でも審査が通るカードローン【カードローン学生】に助けられました。
アルバイトの給料日が来たらすぐに返済しました。

私の大学生活はなにかとサークル活動を中心にお金に困りましたが、楽しい思い出もたくさんできました♪

会社を救ってくれるモノ

会社を救ってくれるモノ

個人事業をしています。個人事業は営業から経理まで一人でこなさなければならず、おまけに資金面の余裕もないので毎日が綱渡りのような状況が続いています。商品を仕入れてその販売による利益を生み出しているので、どうしても仕入れと売り上げの収入との間に差が生まれます。うまく循環しているときは収入も安定しているのですが、何らかの事情でこの循環が途絶えてしまい、収入がほんの一時的であっても入ってこなくなることがあります。それでも会社経営をストップさせると、まさに経営が思わしきないと取引先から思われてしまい、更なる窮地を招きかねません。一時的に資金を補う必要性が出てきます。とはいえ急に自分で準備できるだけのお金には限りがあります。また将来のことを踏まえて貯金をしているにも関わらず、貯金を取り崩してしまうことにも問題があるように思います。

そこで急に資金面を何とかしなければならないときには、カードローンを利用するようにしています。
その時参考にするサイトはコチラ===>http://www.timschendel21.com/

とはいえ個人事業者の信用でしかありませんから、かなり限度額も低く設定されています。一時的な資金面の凌ぎにはなりますが、それ以上資金面で度重なるとどうすることもできないという認識もしています。ただ限度額が低く設定されていることで、これまでのところは必要以上に借りすぎない、結果的に返済がしやすかったといういい方に向いています。カードローンは事前に審査を受けておいて、すぐにお金を借りることができるので、お金に不安のある方は一枚でいいので所有しておくといいでしょう。はじめて資金面で困ったときにもカードローンを利用しました。ただその時はまだローンカードを持っていなかったので、銀行でカードローンの審査を受けるところから始めました。ローンカードが届く以前に、審査を通過したのちに口座に入金してくれたので急場はしのげましたが、どれ程の期間かかるのか、そして審査は通過するのかととても不安でした。手元に審査を通過してすぐに使えるローンカードがあればお金に困ったときにすぐに使えるのでずいぶんと安心です。もちろん本当に必要なときだけに利用は制限するべきですし、個人情報の管理にも気を配らなければなりません。

専業主婦は暇に見られる。

専業主婦は暇に見られる。

専業主婦は周りの人から毎日が暇に見られています。

実際暇ではありません。確かに専業主婦は仕事もしていないので子供を学校に送りだすとそれからは暇だと思われがちです。しかし、それは間違っていると思います。
専業主婦は本当に毎日が忙しいのです。朝も誰よりも早く起きて家の事をしないといけません。子供の事も旦那の事もです。
それに子供の学校の行事関係は意外とたくさんあります。その行事などは全て把握しておかないといけません。家計のやりくりだって本当に大変です。
これで仕事までしていたら本当に毎日大変になると思います。私が仕事をしようと旦那は家庭の事は一切何もしないので私の負担が多くなってしまうだけです。
それなのに暇を前提にして話しを始めるのは本当にやめてほしいです。

また白内障を患っている父もいまして、そのこともちょっと気になったりしていると家事が進まなかったりします。。。

どうにか白内障を治す方法があればと時間が少し空くと調べたりもしています。。。

ひとつでも心配事がへると楽になる自分もいますしね(‘_’)

 

 

主婦でいると色々周りに言われます

主婦でいると色々周りに言われます

結婚を期に、それまで働いていた職場を退職しました。そして主人の意見や私の専業主婦になりたいっていう夢もあり専業主婦として家を守ることを仕事にすることにしました。

しかし、専業主婦をしていると、楽でいいねとあからさまに言われてしまうこともあります。

自分の学生時代の結婚していない友人からは、普段自分たちがあくせく働いているのに年金の保険料を免除してもらっている身分で羨ましいと言われ、結婚していても共働きの友人なんかには、昼間家にいてテレビでも見て過ごして楽しそうだとか言われたりすることもあります。思っている事を素直に言い合える仲でもその言葉にはカチンと来たりしますね。

仕事をしていると、少々の家事や料理が手抜きになったりしても許されるかもしれないど、専業主婦は体調が悪かろうが、疲れていようがどうしようが、家のことは100%きちんとしておかにといけないと私は思っているほうなので、そういった生活を毎日してみてからグチグチと言ってほしいですね。わたしからしたら。

それに普段から、主婦をやっているというと社会参加をしていないんじゃないかと思われる節があって気に入りません。子供が小さいうちは家にいて一緒に過ごしあげたいという気持ちは間違っているのかと、度々悩んでしまうこともあります。

ただただ裕福だから専業主婦ができている訳でもないのでそういったところの勘違いはやめてほしいですね。どうしても生活費が足りない時はキャッシングを利用したこともありましたから・・・

それを友人に話をするとまたなんだかんだ言われそうなので誰にもいいませんけどね。

会社の若い女の子とLINEばかりする旦那

会社の若い女の子とLINEばかりする旦那

近頃旦那が会社の若い女の子と常にLINEでやり取りしているのが気に入りません。そんなにやり取りすることってあるのかな?って思いますよね。

ちょっと怒りたい気分がいっぱいなのですが、会社の部下だから、部下のケアするのも上司の仕事だって言っているので、何だかおこりづらいっていうのもあります。わからないこともないですが、1日に何十回もLINEでやり取りするって普通の上司と部下の関係ではありませんよね。

ちょこっとLINEを見てみると、仕事とは関係のないことばかりやり取りしていました。35歳の旦那に対して、40歳までは恋愛対象内とかって書いていたり、それを旦那が付き合ったり結婚するならば年上の男性との報がいいとかって返したり、これって付き合う前のやり取りぐらいの勢いじゃないですかね…。

なんかイライラするので、専業主婦でも借りれるカードローンを旦那にこっそり作って、ショッピングしまくりに行ってきました。美容室にも行ったしエステにも行ってかなりすっきりしましたね。

このまま私も浮気してやろうかって思っている気分もあります。でも、自分に火があるようなことは絶対にしたくないのでしませんけどね。

もし旦那が浮気を始めたら、別れて慰謝料を一杯とりたいと思っています。

おばさんに囲まれて・・・。

おばさんに囲まれて・・・。

家の近くのスーパーのレジで週5日アルバイトしてます。

最初は週3日だけだったんですが、先月ちょっとお金を借りてしまい、返済の事も考え無理言って出勤日数を増やしてもらいました。

僕のバイトしてるスーパーは、レジはみんなおばさん。。

僕だけ男で若いんです(-_-)

おばさん達はみんなかなりいい人で、僕のこと息子のように扱うんです。

ある意味すごく働きやすいんですがなんだか恥ずかしい時もあります。。

クリスマス時期なんかサンタの帽子を被らないといけないし、同年代の若い女の子がレジに並んだ時とか妙に照れます。

僕は声が小さいんでパートのおばちゃんに一度注意されたんですが、なかなかおばさん達のようなテンションにはなれませんね。。

僕は体が弱いので体力を使わないレジのバイトを選んだんですが、時給はそんなによくないんですよね。

まあ給料はしんどさに比例してるとも聞くので、僕はこれでいいんですけど。

レジのおばさん達の息子は僕と年が近いみたいで、息子の愚痴とかも聞かされますよ。

「あんたみたいにおとなしい息子がよかったわ」とか言われます(笑)

まあたしかに僕の年の男の子はクリスマスにサンタ帽被ってレジでバイトするの恥ずかしがるのかな?

あ、でもピザの宅配の人はサンタの服まで着てるけど。。逆の立場だと何も違和感感じないから僕もそんなに気にされてはないのかな??

まあそんな感じでゆるりと働きます。。

お金が無い時に利用しています。

お金が無い時に利用しています。

私はたまにお金が無い時にカードローンでお金を借りるようにしています。

給料日前などどうしてもお金が足りなくなる時ってありますもんね。

最初カードローンを利用する前は不安もあったんですが、実際使ってみたら凄い便利で(^。^)

なんかイメージ的には利息が高い、って感じがしますが、全くそんな事もなかったですしね。

でも借りすぎには注意しないといけませんね。